プロフィール
makky
makky
心と身体の癒しとエネルギーチャージの場所として…
自宅スペースにて
●スピリチュアルカウンセリング
『守護よみ、守護からのメッセージ、
故人からのメッセージ、チャクラチェック、他カウンセリング』
●リラクゼーションセラピー
『フェイシャル、オイルフットセラピー、ヘッドセラピー、ハンドセラピー、マッスルセラピー』など提供させて頂いています。
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2016年01月20日

大事な大事な足の裏・・♡

今日はフットセラピーのお話を少しさせて頂きます・・!(^^)!

足の裏・・って第二の心臓とも呼ばれている・・このことは皆さん

聞いた事があるかと思います・・それだけ大事な所なんですね・・

足には人間の身体が集約されて配置されています・・これは臓器や

各器官が反応し関連性をもつ場所(反射区)の多くが足(裏)にあることを示して

います・・という事は・・その反射区を押したり揉んだりすることによって

その反射区に関連する臓器の動きを高めたり・・人間がもともともっている

自然治癒力を高めていく事ができます・・また・・大地の生命エネルギーを

受け取る事が出来るのもこの足(裏)なんです・・♡・・

またマイナスをプラスに変えていく効果もあります・・リラックスした状態の中

プラスの誘導を行うことでマイナスイメージが払拭され内面的(ハート)な部分

の癒し・・強化・・につなげていくことができます・・♡

私達人間は自然と同じ生き物です・・この自然の中にある風・・太陽・・光・・

水・・大地・・宇宙に様々なエネルギーを頂きながら生きています・・これらを深く

感じる為にも・・身体・・足(裏)とハートのメンテナンスを行いながら・・・

受け取る事が出来る(感じる)身体を作っていきましょう~~(^_-)-☆





  


Posted by makky at 11:48Comments(0)

2016年01月09日

ワークセッション

本日・・ワークセッションに参加してきました・・

場所は都城でエネルギーアートをされている方の工房で・・

愛媛からこられた方で宇宙語の話せる方が来られる・・との事で

行ってきました・・(^^♪

とても柔らかい雰囲気の方で素敵な方でした~♬

2016年は益々本当の自分と向き合う事をしていく時期だそうです・・

自分でそう意識しなくても・・皆さん自然とそれを求めていく事に

なるように流れとしてなっていっている・・との事・・確かに・・

自分に正直に生きていく事にためらっていた人達も・・

何かしら・・疑問をいだいたり・・よくわからないけど・・こんなんじゃない・・

とか・・自分のハートが発信しているメッセージに気づいていく・・

そんな時代に突入みたいです・・ハートのメッセージはもしかしたら

自分の身体を使ってやってくるかも知れないし・・周りの状況を使って

やってくるかもしれないし・・もしかしたら・・深く傷つく事があるかもしれないし・・

反対に傷つけてしまうかもしれない・・色んな形でやってくるかもしれません

でも・・それは悪い事ではなくて・・少し立ち止まって・・自分を見つめる・・

って事なのかもしれません・・・その作業を行う事でハートを開き・・

本当に自分の楽しい事・・やりたい事・・ワクワクする事が見つかる・・・

素敵な事の起こる一歩・・みたいですよ・・!(^^)!素敵ですよね~♬

で・・思った事・・私はこのままでよくて・・益々自分に自信をもち高次元を信じ

守護と共に・・・ありのままで生きていけばよいのだと・・心から思いました・・

全てはなるようになっていくんだと・・・全てを任せて・・信じる・・!(^^)!

今年は今まで以上に笑って・・プラス・・プラス・・でいきましょう~~

ああ~~楽しかった・・



今年初めに我が家にやってきたストーン(パイライト)です・・↑↑
彼女に呼ばれて買いに行きました(笑)・・  


Posted by makky at 22:40Comments(0)

2016年01月01日

あけましておめでとうございます・・

明けました~~☼

おめでとうございます・・

元旦からなぜか・・娘のリクエストで・・

ドライブして川へ・・(笑)・・☆本当に変わった娘です~(^^♪

で・・暖かいお日様に導かれるように・・行ってきました・・



  


Posted by makky at 22:45Comments(0)